• ステラーラ®について
  • 治療中の注意点

ステラーラ®で治療中の
皆さまへの注意点

ステラーラ®による治療中は、体の中で免疫(病原菌やウイルスと闘う力)の働きが弱まります。そのため、かぜやインフルエンザなどの感染症が重症化することがありますので、十分に注意してください。

■感染症対策をしましょう!

  • かぜやインフルエンザなどの感染症を予防するために、外出先から戻ったら、うがい・手洗いをしましょう。
  • 感染症の流行期や人混みの中ではマスクを着用しましょう。
    医師にご相談の上、流行期の前にインフルエンザワクチンを接種しましょう。

■生ワクチンの接種は避けましょう!

  • 免疫の働きが弱まっているため、BCG、麻しん、風しん、おたふくかぜ、みずぼうそうなどの生ワクチンの接種は避けてください。

■その他の注意点

  • ステラーラ®を注射した当日は、注射部位への刺激を避けてください。
  • ステラーラ®の投与間隔をきちんと守りましょう。
  • 妊娠を希望される場合は、医師にご相談ください。